【マナブログminimal】フッター(ブログ下部)中央の設定方法 | MUKKUN QUEST
MUKKUN QUEST     

【マナブログminimal】フッター(ブログ下部)中央の設定方法

minimal

こんにちは!マナブログの学さんが開発したWordPressテーマMinimalを愛用している勇者むっくんと申します!

初心者にはなかなか設定が難しいMinimalをより多くの人に楽しく充実して使って頂きたく解説をしております。

本日のテーマは

フッター(ブログ下部)中央の設定方法の解説です!


↓画像で示すと、この部分です。

この赤矢印の示す部分を設定していきます!

スポンサードサーチ

【マナブログminimal】フッター(ブログ下部)中央の設定方法

それでは早速説明に入りますが、まずは皆さんが嫌いなCSSの設定から入ります。とは言っても画像付きで案内するので迷うことはありません。
マナブログの学さんが作成したWordPressテーマMinimalは、自分で細かく設定をイジる手間がありますが、それを通して自分のブログを作ったという実感を強く感じることができます。
この苦労はあなたの血肉に変わります!

テーマフッター(footer.php)の変更

まずはCSSをイジる画面を開きます。画像で示したように展開していくだけです。
赤枠①「外観」→赤枠②「テーマエディター」→赤枠③「テーマフッター」の順です。

それでは、この画面の左側にある行数をもとに説明しますね。

今までCSSをイジったことが無い方

1つもCSSをイジっていない方ならば、36行~38行が下記のようになっているはずです。

<li><a href=”https://google.com/” target=”new” rel=”nofollow”>Google</a></li>
<li><a href=”https://www.yahoo.com/” target=”new” rel=”nofollow”>Yahoo</a></li>
<li><a href=”” target=”new” rel=”nofollow”>Minimal Life</a></li>

この部分を変更していきます。

当ブログに沿ってフッターの左側をイジった方

当ブログ記事(【マナブログminimal】フッター(ブログ下部)左側の設定方法)に沿ってCSSをイジっている方は、上記の英語の文字列は、39行~41行にきているはずです。

今回イジるCSSは、この英語文字列の部分です。

実際に入力する箇所

それでは、実際に入力する箇所ですが、今見て頂いたCSSの赤文字部分を変更するだけです。非常に簡単です。
初期設定では、GoogleのURLと、YahooのURL、それからMinimal Lifeという文字でトップページへ戻るリンクが張られています。

これを自分がクリックした時に見てもらいたい記事のURLに変え、その表示される文字を選ぶだけです。

Portfolioとは?

ちなみに、このPortfolioって何?という疑問がある人もいるかと思います。Portfolioというのは【クリエイターとしての自己紹介資料として日頃から準備・携帯しておくべきもの】という定義があります。
しかし、他にも多様な意味合いがあるので詳しく知りたい方はコチラの記事を参照してみて下さい。

そもそもPortfolioである必要がない

このMinimalのフッター中央のタイトルとなっている「Portfolio」ですが、なんならこれも変えてしまってOKです。全てを自在に変えられるのが、マナブログの学さん考案のWordPressテーマMinimalの強み。
例えば「Portfolio」を「お気に入り記事」に変えてみると、どんな記事をここに設定するかは簡単に決まりそうです。
もしくは某有名ヒトデ系ブロガーさんを真似て「とりあえず読む10記事!」なんてタイトルにするのも良いですね。

以上で【マナブログminimal】フッター(ブログ下部)中央の設定方法の説明を終わります!


マナブログの学さん作成のMinimalは、自分でCSSをイジる必要があるので、他のテーマに比べると利便性に欠けます。
しかし、便利であることは、かならずしも自分の為にはなりません。苦労をして、知識をつけること、その経験をもとに自在にブログの構成を考えられる人になれることが、このテーマを使う最大のメリットとなります!