【html】< a >とは? ~リンクを作成する方法~ | MUKKUN QUEST
MUKKUN QUEST     

 

【html】< a >とは? ~リンクを作成する方法~

HTML&CSS

【html】<a>の解説です。読み方は「アンカー」
クリックした時に、別のページへ飛ばす仕様(リンク)を作りたい方はこちらで解決します💡

スポンサードサーチ

【html】< a > ~リンクを作成する方法~

具体的に解説していきます。

【実例】< a >はこう打てば、こうなる


☝このように打つことで
☟このように表示されます。

この「MUKKUN QUEST」という文字をクリックすれば、サイトへ飛んでいくという仕様が簡単に作れます。

【使い方】< a >は実際にこう使う

表示させたい文字を、< a >と</a >で囲います。
そして、上の図のように、「href=”ほにゃらら”」と打つことで、そのURLへのリンク文字になります。

【特徴】< a >の持つ特徴

< a >で囲った要素は改行される。
例えば、下の画像のように、エディタで改行せずに< a >を使用しても・・・

結果は☟のように勝手に改行されてしまいます。

【特徴】< a >のクリックできる範囲を広げる方法

< a >タグはインライン要素なので、文字の上しかクリックできないが、これをブロック要素に変えることで、範囲を広げることができる。

要素の種類を変更する方法はコチラの記事で詳しく解説してます。

【注意】< a >を使う時に起こりやすいミスの事例

●< a >で囲っただけで、リンク先のURLを入力し忘れる。

< a >に似た効果を持つhtml

● < p >